ブラックパンサー3曲目 「X 」ScHoolboy Q, 2 Chainz & Saudi

*Kendrick Lamar

誰かが毎日騒いでる

誰かがノッてる

俺は王冠を着けていた

関係ない誰か

騒がずにひざまづいていろ

常に俺は走り続けてきた

俺の王冠はローテーション制

準備は出来てるか?準備は出来てるか?

こんなとこぶち壊せ こんなとこぶち壊せ  

いかれた場所 こんなものぶち壊せ

*Saudi

どこでもダブルカップと銃が目に入る

ネルソン・マンデラの上のベンジャミン・フランクリンを手に入れた

だからジャングルじゃタフだ

俺は冷静を保つ バラバラになったお前をよそに

俺は白人の女とそいつのブラックカードを手に入れた

金はそいつの髪よりある

彼女の口はまるで空洞だ

そして俺は彼女の父親の給料より稼いでる

Saudi、準備は出来てるか?

リーンに大麻ザナック

Ngiphaphazeke ngathi i-10 nil(ズールー語で分からず)

もし俺を探してるなら魂を探してるってことになる

Somebody ngiph' indwangu netissue, I’m drippin'(ズールー語で分からず)

どっかの娘がそこら中の子供を飲み込もうとする(隠語かな、swallowは。・finnaというのは黒人のスラングでgoing to do に近いらしい)

金はアキレス腱に

1億ドルまで競争だ

///

*Schoolboy Q

準備は出来てるか?

ヘネシーはあるか?

Windexで磨かれた宝石

80万のロレックス

メルセデスのメイバック、2シーターだ

黒の重ね塗り ゴールドのトリムをつけるかも

勝つために積み上げてきた ここから俺は出られない

フレックスし過ぎだぜ ゴーゴーガジェットみたいだ

稼ぎまくりだぜ 俺は手を伸ばし続けてきた

とても追いつけない 俺は全然休んでない

幸運のために考えたりしない 働きまくるだけ

誰が俺達に神の加護を?

俺は準備出来てるし、あと100万必要だ(I'm on a tenで、フックと同じ意味だけど、tenには美女という意味もあるのでダブルミーニングかもしれない)

Nigga, done made in my M a week=謎・・・1週間でMを作ったってことになるけど、Mの意味が不明・・・

ニガー、12月は最高だった 

ニガー、ケンドリックでさえ俺を貶められない

(Nigga, December been good to me
Not even Kendrick can humble me

というライン!もちろんKendrickのHUMBLEの引用。なぜ12月なのかというと、KendrickのPride.という曲で cold as december but never remember what winter did(12月のように冷たいが、決して冬が何をしたのか思い出せない) というラインがある。)

賃貸なんてするには金を稼ぎ過ぎた

Meech(マフィアでBMFというレーベルの創立者)よりもデカくなろうぜ

俺の歯は1本1本10万ドルのダイヤ

TDEはジェノベーゼファミリー(マフィア)

あいつはCカップで、ケツはA+

俺はだれのバックアップもなしでグレードを上げてきた

金を稼げ こんなとこぶっ壊せ

 

 

 

最近

シェイプ・オブ・ウォーター」見た。

半魚人と耳の聞こえない女性が恋をする話。他の登場人物も同性愛者や黒人など当時の時代背景としてマイノリティーの人達で、いわゆる悪役はこれでもかという権利主義者。話自体はわりと普通だった。

ブラックパンサー」見た。

MCU全作追っていてそれなりにはコミックスも手にしている自分にとって、見ないはずもなくなにより公開前に配信されたサウンドトラックの先鋭的な内容に期待値MAX。だったが思ったより今までのMCU作品と比較してもむちゃくちゃいいかと言われると微妙なところ。ただ、ヴィランのキルモンガーを演じるマイケルBジョーダンの演技は気迫を感じた。

 ワカンダというアフリカの架空の国家内での対立が設定。ワカンダにはヴィヴラニウムという最強物質とそれを用いた技術力があるんだけど、それを分配するか独占するかという話。分配or独占といったけれど、実はキルモンガーはその兵器をアメリカのスラム出身の人に「分配」しようとしていて、なんなら主役のティ・チャラが独占派。というcomplicatedな問題。で、ブラックスプロイテーションとかアフリカと欧州などとの格差と結びつける意見は当然散見されたけれど言うほどそこになにか特別な示唆がある訳ではないように思った。なんなら舞台はもはや、アフリカというより普通にフィクションで、スタイル・衣装をアフリカをモチーフ/サンプリングしたに過ぎない気がする。(そのレベルの高さは一見の価値あり!)

特別な資源・技術力や安定した国家なんてどこにも見当たらないじゃないですか。でも、改めて自由・団結を説く最後は痺れたね。子供とかに見せたら、すごいいいなと思った。

「鉱 ARAGANE」見た。ボスニアの炭坑のドキュメンタリー。いんだすとりある。

アクト・オブ・キリング」見た。これが凄まじかった。感想はfilmarksに書いた。

////

最近は2日寝ないとかざらにあって生活リズムが崩壊している。

昨日はPM18時に起きて、そのまま地元の友人と酒を飲み、ガールズバーでまた飲み、帰って来て今(AM10)。

shoutを送るSNSあったらよくないですか?shout out to @ほにゃらら みたいな。ヒップホップってこういうスラングがほんとにいいと思う。言語を作る事で新しい世界が出来る。しかも、それが分かるか分からないかで内か外か決まるっていう。いつだったかChance the RapperとかKendrickとかラッパーは起業家気質、日本にはそれがないと言っていてなるほどと思ったね。

面接するたびに鬼のように疲れる。苦しい。そろそろ職につきたいがあと2ヶ月はかかりそう。それにいい職業、というか職場に行きたい。苦しい。

ブラックパンサー」を見て、仕事もないのだし筋トレ始めようと思う。あとO脚矯正。金が入って会社も決まったらハーフドレッドにしたいし、ハワイにも行く予定。タトゥーも入れたいし、整形もしてみたい。楽しいことはきっとまだある・・・。

最近、お!これは入りたい!という会社を見つけたのだが、わりと英語求められる感じだった。のもあってやっぱり英語勉強する!手始めに聴いたラップの和訳を始めました。1回目は「Black Panther the Album」の「Black Panther」になったのでとりあえず1日1曲で訳していこうと思います。

ブラックパンサー 和訳

 

俺の街の王、俺の国の王、俺の故郷の王、ボロボロの王、戦死者の王、俺たちは再び生きる

銃撃者の、略奪者の、支援者の王 ゲットーが揺れる

過去の、今の、未来の王 俺の祖先達は見ている

文化の王 兵士達の王 流血の王 知の王 海の王 リスペクトの王 

希望の王 夢見る者は走り、そして手に入れる 勝者達の住処の王 そして信念のある天才達

闘士の王 巡礼者達の王 時代遅れの王 

答えの王 問題の王 見捨てられた王 共感の王 人は俺に憤る 悔やむ王

敵の王 あいつらは堕ちていく 俺は歓喜する

摩天楼の王 逃げていくヘイター 壊れていく宗教

9つの顔 奴らに逆らい、俺は奴らをきっちり消し去る 俺は奴らをぶち壊し辱める

王達がそうしたように 王の見る景色 ブラックパンサー 万歳 ケンドリック王

 

俺は億先もの涙を流した

いくつもの責任が俺をここに押し出した

俺は後ろにはベダルを漕がない だが時代遅れだ

俺が見通すレンズは ちゃんとしちゃいない 大衆達は今は自由だ

投げ捨てた灰が 海を渡り散っていく 

調和の中にある姉妹そして兄弟 それは俺のおかげじゃない それは俺たちが対立ではなく、平和でつながってるからだ

だがビーフでもあれば人は混乱しっぱなしだ

お前は何を代表してる?

お前は活動家か? 街は計画でも立てちゃいるか?

お前はたまたまか? お前はありのままか?

ボディランゲージとなんら噛み合っちゃいない母国語で語る

お前は王なのか、冗談で言ってるのか お前は王なのか、王のフリをしてるのか

お前は王なのか、自分らしくいるためにカナビスでも吸ってるのか

王は泣かないから、死なない 

王は嘘をつかない 王は心臓を捧げる 王はやり遂げる 王は落ちぶれない 

俺が来れば、王国が来る お前達はなんでか知ってる 

王 王 王 王

俺はティ・チャラ

TLで誰かがお気に入りしたとかで、「晴れて無職です」というツイートと共に退職届の写真を添付されたものを見て、おっと思い、アカウントを見てみたら、普通に次の転職先が決まってただけでした。チクショー!!! 

あと、広告が就活やら金貸しやらばっかりで嫌な気分になる。なんでネットでまでこんなセクハラ受けなければならないのか。もう完全に、ここは私の居場所ではない。文明が発達し、ノイズが入りすぎた、と平成たぬき合戦ぽんぽこのような気持ちに。

結局ネットは気を配る宛先が多すぎて、もう人間のキャパは超えてしまったのか。私は近しい人達とのリレーションシップを大事にしようと思います。 

 

このブログを読んでる人は、CQ crewでやっているラジオの存在はもうご存知でしょうか?ヘラヘラぶつぶつ喋っていてこんなに喋ってるだけで人に迷惑をかける人間なのか自分は、とびっくりした次第であります。ぜひ、ラジオにメッセージなど気軽に送ってほしいです。これからはラジオが流行ると予言していたのですが当たるのでしょうか?

あと1人でラップしたりしてるかわいい子がいたら、ぜひ友達になりたいな。

近況

お疲れ様です。

最近は、、、

2月23日は渋谷wwwで爆音「サウダーヂ」を見ました。自分の住んでいる場所・自分の状況にもかなり似通った空気感を感じました。というか日本に住んでいて少なからずまともな人なら覚える虚しさなんじゃないかな、あれは。

橋口監督の「恋人たち」のセリフ「とっくに全部ぶっ壊れてるんだよ」を思い出しました。

どっちもネズミ講の商売が出てきますね、なんでだろう。

24日はforestlimitでodd eyesのレコ発を見ました。後半すごいよかったな〜ただのハードコアより違うエッセンスが入っているものが好き。あとステージがなくていろんな音楽性が混在しているforestlimitはやっぱりいい!小野が家に泊まっていきました。小野が10000円返してくれてうれしかったです。

 

イベントごとはそのくらいかな。転職コンシェルジュからひどい虐待を受けて土日以外は面接だらけだったし、慣れないことして疲れたし最悪でした。ストレスが尋常じゃなかったです。この前面接した会社の営業の人。ツーブロック過ぎてもはや髪が横に乗っかっていて黒縁メガネの営業の人。シャツのボタンの狭間からドクロ柄の肌着が覗いていて、そのドクロと目があった瞬間、絶望的な感情を抱きました。若干の圧迫面接

 面接落ちてたんですが、フィードバックが遅刻の謝罪がない(これはすみません、というかもはやそもそもその会社に行く気がないのに何故俺は面接なんか行っていたのか)やらマナーがなんやら態度がなんやらなどと言われ深く傷つきました。やめてほしい。マナーがなんやらいうなら髪型や肌着でふざけた個性を出さないでほしい。ああいうコテコテの営業!みたいなのが死ぬほど苦手です。

 ラーメン屋みたいなマチズモ。あり得ない。働きたくない癖に、なんでそういう風になるのか理解出来ない。 他の面接も落ちたりしてるんですが、自信がなさそうとか言われていてこんなのもうセクハラかロボトミー教育かなんかだろうとゆとり世代の私は思うのでした。

だいたい入社8ヶ月で転職しようとしていて、腕力20kgの俺が自信ありそうだったら最悪じゃないですか? 実際自信がないかって言われるとそんなことはなく、むしろ自信のなさを演出して小動物として取り入ってもらおうという卑怯者の末路のような考えが多分にあるんですが、、、というかそういう風にしてたら怒られないってのと怒られても面白いっていう誤った処世術を昔学んだ気がします。あまり良くなさそうなので、今後は普通にデカイ態度で臨もうかなと思うんですがそれはそれで間違いなく失敗しそうだな。too muchにしか生きられないのか俺は。とにかく目上の人に本音で喋るのが苦手らしい。これは改善しなきゃなあ、とか思ったけど本音で喋りでもしたら間違いなく怒られるしもう分からなくなってきた。とりあえず喋り方だけでも改善するようにしよう。

 

 そんなこんなでひどいストレスがかかり、今日も面接だったんですが、全く行く気がせず、インフルエンザということにして休みました。そのあと昼寝していたら前職のリーダーから電話が。ガードレールを破壊した件についてのやり取りでした。最悪すぎる。

いてもたってもいられず、鎌倉のスタバで小野と作業。その後、母親に会いたくなかったので

時間を潰そうと思い、1人で台湾まぜそばブックオフで立ち読み→コンビニ前で飲酒という不良中学生のようなことをして時間を潰していました。ブックオフで立ち読みしていたブルージャイアント(サックス大好きな青年がプロのプレーヤーを目指す話。プロになるためにめちゃくちゃ練習するし、バイトもする。なんなら上京もして仲間を探し、最近はドイツにまで行った。)がめちゃくちゃしみた。

 

 

オランダ

こんばんは。

一昨日?までオランダに2友人と行ってきました。3泊5日?6日?

東洋人ということで結構言われたり見られたりするのかな〜と思っていたけど存外、無関心。というか基本的に他人のことをあまり気にしたりする感じがなくてめちゃくちゃ居心地よかったです。

高い建物とかも少なくとも行ったところはあまりなくて、どこでも周りを見渡せる。あからさまなサラリーマンとか女子高生もいなくて、ストレスが無かったです。自転車中心ということもあるのか満員電車もなさそうでした。

カタコトだし、事務的会話ではありますが、とりあえず会話に困ることもそれほどなくて住もうと思えば住める環境であることもわかりました。向こうのCMとかって女優とかがやったりするんですかね?CMモデルみたいなのがあるのかな?全部通販番組みたいで、宣伝らしくてすっきりしてた。あと、やっぱキャパの余裕をしっかり保ってる気がします。アジアとかってキャパとかあんま考えてなさそうですよね。

観光地らしい観光地は全く行ってないです。憧れにも火をつけて弔いました。😄

帰りの道中、寂しさから思わずビールを買いました。

周りのものとの距離感が一回0になって、宇宙の岬でぽつんと座っていて、今はそれがとても落ち着きます。旅行ハマる人の気持ちが齢21にしてようやく分かった気がする。

また行けたらどこか行きたいです。個人的にはニューヨーク、ベネチアよりよかったな。

友達が欲しいとか恋人が欲しいとか言い続けてるんだけど、本当に欲しいものはなんなのか・・・一緒の方向に前を向ける人が欲しいんだと思います。

Sugai Kenさんがサ上さんのバックDJをやっていたという事実を知ったとき、謎におおっと思ったんだけど、まあそういうことなのかな〜みたいな。ジャンルとか美学とかは違うんだけど、何年後かに別の世界でそれぞれ興味あることやってたらすごいいいよなと羨ましくなったりした。自分は、なにも興味あることやってないのだが。

あとああいう音楽で、そういうバックグラウンドあったりするのにすごい共感したな。自分は、なにも興味あることやってないのだが。