読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題

10/15 

渋谷。バンドのスタジオ。お茶割り+おつまみ、の存在を知ってから感覚を鈍くしたりするのがスムースに出来るようになった。逆に、人としゃべるのはさらに困難になった。「現実」の中に劇を求めるのは想像力の欠如が招いている。

スタジオ後、だらだらと飲む。だらだらとしていたから終電を逃してしまった。最近は終電や家といったものへの固執が無くなっている。路上(比喩でない)との距離が近く感じられるのも、たぶん同様の要因と思われる。いわゆる小さな破滅願望に近いものである、恐らく。想像が出来る生活への嫌悪感。ある意味自分にそれがあることを再認識出来たのはよいことのように思う。

想像力!最近の生活に無かったものかもしれない。

終電を逃してしまったので、友人宅に泊まらせてもらう…ありがとう!秋になり、昼と夜の温度差が大きいからか、夜は風景がくっきりと見える。VRで遊んだり、Mark Stewart and Mafia聴いたり、脳に直接快楽が来て楽しかった。

 

10/16

PM3起床。へろへろしている。コーヒーうまい。友人と別れ、帰宅。道中、富士そばでミニカツ丼セット。うまい。

適当に時間が過ぎ、乃木坂工事中と欅って書けない?を見る。もっとこう…!

Think Tank meets Mingaを聴く。こういうやる気あるのかないのかわかんないのが好きだな。