読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mudai

11/16 記憶無し

11/17 バイ

11/18    大学のゼミ手伝い。一睡も出来ずに・・・。なんとかゼミの人達にも自分の人となりが分かってもらえたと思うのでよかった。教授とチック・コリアの話をした!途中、休憩時間にスタバで40分寝た。エスプレッソ、めっちゃテンション上がる。ショットテキーラみたいで。苦い味でしっかりコストを払って、それ相応のパフォーマンスがクることを体感出来る体験は、勉強した分、テストの成績が上がるようなものと同様の好印象。

 終わった後はものすごい眠かったけれど、友人と念願のノイズバー!!!すごい楽しかった。いい音で聴くと音楽が全然違って聞こえますね。いやなことがあったら定期的に行きたいと思える場所で良かった。帰って就寝。一日よくがんばって、よく遊んだ日。こういう遊びは寝なくてもなんとかなる。

11/19 ランボー怒りの15時間睡眠。

11/20 ランボー怒りの13時間睡眠。夜に小野とデニーズ。なんとなく帰宅。話すのも飽きたな。翌日のアルバイトが嫌だったのでお茶割。明日はがんばる!

 

最近見た映画「秋津温泉」「女のみづうみ」 吉田喜重、嫌いじゃないけど特別好きでもない。「グラン・トリノ」が死ぬ程よかった。リバタリアンとしてのイーストウッドの矜持。これで政治にまた興味が湧いた。

エリック・ロメールの「海辺のポーリーヌ」は会話の錯綜が楽しい。恋愛については興味があるので「恋愛の不可能性」を読んでいる。

デプレシャン「二十歳の死」は、死に反射する生が印象的。

ヒメアノ〜ル」がめちゃくちゃよかった。セックスと殺人が平行で描写される編集が最高!映画ならではの魅力が詰まってたし、生と死の距離感の近さはデプレシャンを見る以前からずっとあったけれど、表現としての昇華が新鮮だし、嫌みもなく腑に落ちた!あれだけでも見る価値があると思う。息を呑んで、少し泣きそうになった。