読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう3月か 

時々、何かしたりした。発想、というか観点の転換によって、自分の中にルールを設けることでゲームしていくのが良いのでは?無意味なものに価値を付加するという・・・。

 


Better Person - Sentiment (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

高齢者になればなるほど、人生の諦念と強度が高まり、フィクションに感動しないのでは?という話を聞いた。確かに。「はじめてのおつかい」とかがやっぱり泣くらしい。どこかのタイミングでバトンを将来に渡せるといいけれど、出来る気がしないというのが直近の悩み。年下、何考えてるか得体が知れなくて苦手だし・・・。(女性も同様の理由・・・)早く諦められるといいなあ。そんな恣意的なものじゃないと思うけど。なんでヒップホップばっか聴くかって音楽において一番機能的だからなんだよね。頭を使わなくていいし、具体的で生活に応用しやすいから。そういう意味では俺の「はじめてのおつかい」現象はもう始まってる訳なんだけど、それをやるにはまだ早いんですよね。さっき言ったこと矛盾するようだけれど、簡単か難しいかの違いです。じじいになってもマイク握って・・・・!!!!!みたいなMCバトル、よくあるけど正気かよ。

 しゃべらない席が多いんだけど、やっぱり怖く見える気がしますね・・・ちゃんと体力使いながらしゃべる努力をします。だだっ子みたいで気色悪いので。

 俺度を高めることで、モテたい。もはや異性・同性問わず。今の生活が続くと思ったら思考停止だよ、俺は近い内にこのままでは孤独になってしまうんだ。時間がない!俺はせめて緩やかな共同体に貢献していきたいよ。