年始

こんばんは。

年始ということもあり、今年の生活を振り返ろうと思います。

ハレとケで言うなればこの時期は間違いなくハレなのであります。

12月30日

 友人達と横浜でフットサル!楽しかった!

12月末日

 田村くんと小野君と横浜でスタジオに入りました。疲れました。バンドは難しい。ギターを弾けたのがよかったです。その後串カツ屋に行きました。サコッシュを褒められました。とりとめのない話をしました。朝まで遊ぼうかなともそれまでは思ったりもしたのですが、玄関で靴ひもを絞めている時から、なにか違うなという懐疑がありました。朝まで遊ばなくてはいけないという強迫観念めいたものを12月31日という呪術的な響きがもたらしていたのです!僕は帰りました。なんだか思い通りに行かないというか、自分が何を思い、求めているのかが増々分からなくなりました。紅白を少し見て、キングコングを見ました。つまらない映画でした。

1月1日

 15時頃起きました。Amazonからたくさん本が届いていて嬉しかったです。本を札束に置き換えて何冊もベッドに並べて寝てみました。知的欲求が満たせる・・・その快楽に僕はしばし身を浸しました。小説をまずは1冊読みました。北方謙三さんの「檻」というハードボイルド小説です。一度は戻った堅気の生活から、些細な出来事をきっかけに血を求めていた欲求が再びわき上がるという話です。共感出来ますね。普通の生活がとにかく耐えられない!と女性ファッション誌のキャッチコピーのようなフレーズが僕の頭にリフレインしています。

 ハードボイルド小説を支えるのは感情と倫理、それに肉体が同期する瞬間。社会から逸脱「せざるを得なかった」人間の末路。

 夜は、同級生と横浜のルノアールウェンディーズという健康的ツアー。またサコッシュを褒められました!これほど自分を表している服をよく見つけたなと言ってました。

 みんな以前よりシリアスに働くということを考えていて成長したなあと自分を他所に思う。結婚や就職といったありふれたシンギュラリティーにありふれた我々も否応無しに考えさせられたのである。それから未だ逃げていたい私をいわばchildishと安易に形容することも出来るが、存外世の中そういったものから逃れて生きる術があるということをネットは教えてくれた気がする。カラオケに行く友人達を他所に帰宅。

1月2日

 15時頃起きた。本を読んだ。それ以外覚えていない。Netflixはいつでも見れるあまり、逆に見ない。

1月3日

 あまり覚えていない。ハレからケへと戻る準備を着々と進める家族の様子が悲しくて家族が眠るまで夜を散歩した。寝静まった家に帰宅して緑のたぬき吉岡里帆大先生のinstagramを見ながら食べた。やりたいことに真面目な女性が好き。

1月4日

 小野と大船で集合。「ポップスは全クリした」という彼の発言に笑った。我々は情報をあまりに与えられ過ぎている。今においては、(人生において)必要なものが何か精査していく作業が出来る人間がスマートと言えると思う。何度も言ってるし、何も言い表していないけれど。幸せというものは数値化出来ないという当たり前の事実が最近ようやく染みてきた。数値化出来ないというと、語弊がある。数値は人より強大だ。極めて分かりやすい指標になるし、それに従う人は多い。成績、給料・・・あらゆるものに自分は興味が全くといっていいほど湧かない。せめて誰かを愛してみたい。もう少しいろいろなことが分かるようになりたい。知って欲しい。俺の欲求はこの3つだ。

 ガキ使のブラックフェイスの問題、ウーマンラッシュアワー村本を囲む議論について、大船の寒空の下、話した。正直、自分は両問題とも何が悪いのか全く分からなかった。バッシングの対象となっていることには驚いた。ブラックフェイスの問題は無知の一言に尽き、そしてそれがバッシングの対象となることが理解出来ない。態度の軟化が必要であると思う。むしろそれ以外は、どんな議論も水泡に帰し、そしてまた新たな火種が出る。この無為な繰り返しにしかならない。

 あと、テレビ制作側が日本人の視聴者に焦点をしぼって恐らく放送しているということもあると思う。日本では、人種間で綿密にコミュニケーションをとる機会自体少ない。宗教もそうだけれどそういった国際的問題になりやすい人種・宗教というものを教育される事自体が、今まで道徳的な意味においてはなかった。niggaが指すことを知らない人の方が中高年より上の層は多いのではないだろうか。おそらくリベラルが種を蒔くならばまずは、教育に焦点を絞れば恐らく大半の理解は得られる。

 前日に、同級生と話していて、「何を言っても変わらないやつ(その癖自分はダメだとツイートするやつ)」が話題に上った。俺はそういうやつは他人の話は基本的に聞かないのでフォーマルな場を設けるか、無視しかないと言った。俺のリトルトランプである。

 中本を食べて、ドトール。やれることを話した。鎌倉でお酒を飲んでフリースタイル。楽しかった。久々に人と会ったのでテンポよくしゃべれた。このくらいの頻度で人に会う方がいい気がする。さっきの情報摂取じゃないけれど、過多でストレスを感じている機会が存外多いような。本来だったら明日から会社なのだけれど改めてありえない!と思ってしまった。働けるのだろうか、また。では。