森 という曲の書いた歌詞

rolling on fridayから至るいま

過去に思い馳せ恥じる時また見た

またたきの間に

陽だまりのあの時 

仕方ないと思い外で茶飲み

ここまで長かったが 終わりが来た

揺れてる吊り革眺め ふとそれ知った

みんな元気東京 今天にgoes on

あの時の味あの時の匂い衝動 

ストレストラブル 全てstory

神はまるでカメラのようにno mercy

家族の結婚式にはHawaiiでfloating

俺の誕生日なら10月12


失った時間を取り戻してみても

きっと俺はまた無駄にするだけだろう

トラウマと付き合いHigh and low

海の向こうで咲くハイビスカスよ


外を見定め 風に身任せる

肩の力抜き 狭間で息してる

誰も彼も神の前aに過ぎず

あれもこれもそれも永遠に生きる